産後 体系戻し グッズ

産後の体型戻しグッズはこれ!人気ランキング

産後の体型戻しグッズはこれ!

1位 EMS器具 

産後の緩んだ体型を戻すなら、筋力を付けるのが一番の近道です。しかし、しばらく運動をしていない上、ゆったり動作が身についてしまった状態で、激しい運動をするのは危険です。

そこで、産後ダイエットとして、効果的なのが、自ら運動する必要のないEMS器具。

 

自分で動く必要はないですが、筋肉は激しく動くので、効率的に脂肪を筋力に変換できます。

いわゆるながら運動も可能なので、子育ての合間に、1日5分でもトレーニングすると、徐々に体型が戻っていきますよ。


おすすめ商品ボニック


 

2位 骨盤ベルト

 

産後は、骨盤が開いてしまう場合があります。

骨盤が開いていると、お尻がつきだしてしまいます。さらに、骨盤の向きがそったままだと、お腹がタプタプに。

歪んだ骨盤のままでは、いくら頑張ってダイエットしてもなかなか効果は現れません。

骨盤を正すには、整骨院がベストですが、自宅でケアするなら骨盤ベルトを購入するといいでしょう。

初めのうちは、少しキツメに巻くことをおすすめします。

 

おすすめ商品骨盤ウォーカーベルト


 

3位 産後下着

 

骨盤ベルトと同じく、産後の歪んだ骨盤を整える産後下着。

着圧式の下着で、普通の下着同様履いているだけで、徐々に骨盤の一が戻っていきます。

他の産後体型戻しグッズに比べて、価格が安いのが魅力です。

安いものだと、1000円以下の商品もあります。

ただ、産後体型が戻るまでの時間は結構かかってしまうので、比較的ゆっくりと戻していきたい人向けのやり方となります。

 

おすすめ商品骨盤ガードル

産後の体型戻しで気をつけること

産後の体型戻しで気を付けることは、まず産後ダイエットは一般的なダイエットとは違うことをしっかり頭に刻んでおきましょう。
産後、元の体重に戻したいと焦るとは思いますが、無理なダイエットは大仕事を終えたばかりの身体に負担をかけて、体調を崩すきっかけになってしまったり、基礎代謝の低下をまねき、よけいに太りやすい身体になってしまいますから、焦ることは絶対にやめましょう。


産後の体型戻しは体重を減らすことをメインにするよりは、体型を調えることをまず第一に考え、妊娠中に衰えてしまっている筋力を取り戻すことを中心に行うとよいでしょう。
筋力を回復させることと、出産により開いてしまった骨盤をしめることにポイントを置くようにすると、基礎代謝量も妊娠前に戻すことが出来ますし、基礎代謝が戻せれば、自然に元の体型に戻ることもそれほど難しいことではありません。
この時期に摂取カロリーを控えるようなダイエットをすると、ダイエットどころが逆効果になりかねませんから絶対にやめましょう。

産後の食事制限ダイエットは危険です

産後の食事制限ダイエットは危険です。
これは何故かというと、摂取カロリーを減らして消費カロリーとのバランスを変えることで自然に痩せていくこととは思いますが、これは健康的な方法ではありませんから、産後は避けるべきです。
特に、母乳育児をしている人は、赤ちゃんには母乳から栄養をたくさん届けてあげる必要があります。
食事制限を行うことで、赤ちゃんにダイレクトに影響を与える恐れがあります。


例えば、大人には問題のないダイエット成分であっても、赤ちゃんには害がある可能性もないとは言い切れませんよね。
また産後の身体はどのようなことが悪影響を与えるかわかりません。
思わず成分によって体調を崩すこともあり得ますから、産後ダイエットで食事制限を行うことは絶対にやめましょう。
極端な食事制限をすることで、母乳の出が悪くなる可能性も多くありますし、乳腺が詰まってしまうなどの最悪な事態を引き起こすこともあります。
授乳中の母親の食生活は赤ちゃんに直接影響を及ぼすということから産後の食事制限は絶対にやめましょう。

ボニックの詳細はhttp://xn--pcki0c5a3fwa0683d.tokyo.jp/が詳しいです。